登山情報

更新日:2021年10月11日

登山道情報(2021年10月11日現在)

町内の登山道は通行できます。

朝晩は冷え込むようになり、標高の高い山では紅葉が進んでいます。防寒対策を忘れずに行ってください。

日中は気温が上がる日もありますので、登山中はこまめに水分を取るなどして引き続き熱中症対策をお願いいたします。

昨冬の大雪や先日の長雨の影響により、道が荒れていたり倒木がある場合があります。

熊の目撃情報も出てきていますので、鈴を携行するなどの対策をお願いいたします。

蜂の行動が活発になってきていますので、見かけたら刺激しないようご注意ください。

猛毒のキノコである「カエンタケ」の発生が目撃されています。カエンタケは触るだけでも皮膚がただれるといわれています。見つけても絶対に触らないでください。

カエンタケ カエンタケ

苗場山田代ルートは2020年をもって閉鎖となりました。苗場山を登山される場合は、祓川ルートまたは赤湯ルートをご利用ください。

 

山の事故が相次いでいます。ご自分の体力・技量を過信せず、入念に準備して安全登山をお願いいたします。

登山計画書は必ず提出しましょう。

「コンパス」ならスマホ、パソコンから登山計画書を作成できます(すべてのルートが登録されているわけではありません)。

http://www.mt-compass.com/(外部サイトに移動します)

新潟県警察登山情報ページ

https://www.pref.niigata.lg.jp/site/kenkei/osirase-anzen-ansin-mizuyamajsetugaijiko-sangaku-index.html(外部サイトに移動します)

 

入山する際は新型コロナウイルスの感染予防もお願いいたします。屋外とはいえ感染のリスクはゼロではありません。登山道や山小屋などにおいても「密」を避け、消毒液やウェットティッシュ、マスクなどの感染防止グッズを携行し、衛生管理を徹底してください。

「うつさない」ための思いやりと「うつらない」ための対策をお願いいたします。体調に不安を感じたら入山をやめることもひとつの思いやりです。無理な登山は絶対にやめましょう。

新潟県「登山者のみなさんへのお願い(新型コロナウイルス感染拡大防止)」

https://www.pref.niigata.lg.jp/sec/kenminsports/tozan-onegai.html(外部サイトに移動します)

山岳医療救助機構「登山における新型コロナウイルス感染防止に関する情報ページ」

https://sangakui.jp/medical-info/(外部サイトに移動します)

谷川連峰

谷川連峰

蓬新道

蓬新道登山口までの林道は通行できます。工事車両が通りますので譲り合いをお願いいたします(信号機あり)。

登山口(林道終点)から東俣沢出合の中間付近に河岸崩落箇所がありますので、迂回ルート(高巻き)を通行してください。また、一部河原歩きの箇所がありますので、ロープやテープを見落とさないよう注意してください。川沿いや渡渉点では増水にも注意してください。

蓬ヒュッテの営業予定期間は6月12日(土曜)~10月17日(日曜)です(3日前までの要予約、上限10名、シュラフまたはシュラフカバー持参)。お問合せ先:高波ヒュッテ 025-787-3268

バイオトイレが使用できない場合がありますので、その際は携帯トイレを使用してください。携帯トイレを使用した場合は各自お持ち帰りをお願いいたします。

平標山、仙ノ倉山(元橋から)

平標登山口駐車場(有料)とトイレは利用できます。

登山道は通行できます。

平標山ノ家は営業中です。お問合せ先:平標山ノ家 090-7832-0316

茂倉岳

茂倉新道登山口駐車場は利用できます。

登山道は通行できます。

茂倉岳避難小屋とトイレは利用できますが、小屋玄関とトイレ右側個室のドアが完全に閉まらない状態となっていますので利用時は注意してください。また、新型コロナウイルス感染対策として消毒液とパーティションを用意してありますので、必要に応じてご利用ください。

大源太山

大源太山登山口までの林道は通行できます。

大源太山登山口駐車場は利用できます。

登山道は通行できます。渡渉点が2ヶ所ありますので、増水に十分注意してください。

謙信ゆかりの道は荒れている箇所や倒木がありますので注意してください。

谷川岳

縦走路は通行できます。

越路避難小屋はドアが完全に閉まらない状態となっていますので、緊急時での利用が望ましいです。

縦走路に関するお問合せ先:群馬県谷川岳登山指導センター 0278-72-3688

群馬県谷川岳登山指導センター公式ホームページ:http://tanigawadake.ec-net.jp/index.htm

苗場山

苗場山

赤湯

苗場スキー場から小日橋までの道路(町道赤湯線)は通行できます。小日橋から林道終点までは一般車両通行止ですので、車は小日橋手前に駐車してください。

林道終点から赤湯温泉山口館までの登山道は通行できます。

昌次新道と赤倉山廻りルートは通行できます。

赤湯温泉山口館は営業中です。お問合せ先:赤湯温泉山口館 025-772-4125

祓川ルート

祓川登山口駐車場までの道路(町道苗場線)は通行できます。なお、道幅が狭いため大型車での通行はご遠慮ください。

祓川登山口駐車場(有料)とトイレは利用できます。

登山道は通行できます。

苗場山自然体験交流センター(苗場山頂ヒュッテ)は営業中です。お問合せ先:小赤沢温泉楽養館 0257-67-2297

【かぐらスキー場かぐら第1高速リフトの夏期営業について】

7月17日(土曜)より登山者を対象にしたかぐらスキー場かぐら第1高速リフトの夏期営業が開始されました。リフトに乗車することで登りの所要時間が従来より約1時間程度短縮されます。

なお、乗車できるのは上りのみとなり、下り乗車はできません。下山はすべて徒歩となりますので予めご了承ください。

営業日:7月17日(土曜)~10月24日(日曜)の土・休日 ※平日は営業いたしません。

営業時間:午前6:00~午前8:00

料金:有料

※悪天候等により予告なしに営業を中止する場合がありますので、時間に十分余裕を持った登山を心掛けてください。

※詳しい運行状況や乗車料金については、かぐらスキー場にお問い合わせください。

リフト夏期営業についてのお問合せ先:かぐらスキー場 025-788-9221

田代ルート

登山道は2020年をもって閉鎖いたしました。

現在は刈払い等整備を行っていないため廃道状態となっており通行できません。

苗場山を登山される場合は、祓川ルートまたは赤湯ルートをご利用ください。

 

トレッキングコースなど

トレッキング

トレッキング湯沢1(清津峡遊歩道)

八木沢口の駐車場とトイレは利用できます。

トレッキングコースは通行できますが、先日の長雨の影響により大峰の原水付近が一部歩きにくくなっていますので注意してください。

一楠場コース(栄太郎峠~湯沢高原アルプの里)は健脚向けのコースです。足場の悪い場所がありますので注意してください。なお、雨天により沢が増水する恐れがある場合には、コースを閉鎖させていただく場合がありますのであらかじめご了承ください。コース閉鎖の場合はパノラマコース(大峰山頂経由)を通行してください。

湯沢高原ロープウェイに乗車して下山する場合は、運行状況を事前に確認し乗り遅れのないようご注意ください(通常運行時のロープウェイ下り最終発車時刻は17:00です)。ロープウェイ運行状況のお問合せ先:湯沢高原パノラマパーク 025-784-3326

2021シーズンの湯沢高原ロープウェイ夏季営業期間:5月15日(土曜)~11月14日(日曜)

※栄太郎登り口から鹿飛橋の間は危険箇所多く通行止です(十日町市方面へは通り抜けできません)。

トレッキング湯沢2(中部北陸自然歩道)

貝掛温泉バス停から宿場の湯までの間は通行できますが、二居峠直下(北側)のコースの一部が崩落していますので迂回路を通行してください。

宿場の湯から山鳥原公園までの間は伐採作業中のため国道17号を通行してください。

飯士山

岩原スキー場からの登山道は通行できます。

神弁コースは利用者が少ないため現在整備を行っていません。入山される場合は十分注意してください。

飯士登山祭(飯士山の標高1,111mにちなみ毎年11月11日に開催)については岩原観光協会へお問合わせください。

スノーカントリートレイル(SCT)

スノーカントリートレイルオープニングイベント

【2021SCTハイカーサポートキャンペーン実施中!】

SCTハイカーサポートキャンペーンの参加者には、飲料水の提供やトイレの提供。その他入浴割引サービスや飲食割引サービスなどさまざまな特典があります。
まずは特典付きSCTハイカー証ステッカー500円を購入してください。

キャンペーン期間:6月1日(火曜)~11月30日(火曜)

詳しくはスノーカントリートレイル公式ホームページをご覧ください。

[湯沢町内のコース状況]

苗場山頂~元橋

通行できます。

元橋~平標山頂

通行できます。

蓬峠~旭原

通行できますが、謙信ゆかりの道は一部荒れていますので注意してください。

この記事に関するお問い合わせ先

産業観光部 観光商工課

〒949-6192
新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立300番地
電話番号:025-784-4850
ファックス:025-784-3582

メールフォームによるお問い合わせ