事故防止のために

更新日:2020年08月13日

不慮の事故を防ぎ楽しく登山をするために、以下の点にご注意ください。

  • しっかりとした装備を持ち、綿密な計画をたてて登山にのぞみましょう。
  • 事前の山の天気を調べ、入山時は天候の変化に気をつけましょう。
  • 休憩のたびに地図をみて、現在地を確認しましょう。
  • もし、天候・体調・ルートなどに不安があったら、登山を中止しましょう。
  • 日帰り登山が可能な場合でも無理な計画をたてず、地元民宿等を利用し前泊・後泊などを取り入れ、余裕を持った登山を行いましょう。

登山計画書は必ず出しましょう。

「コンパス」ならスマホ、パソコンから登山計画書を作成できます。(すべてのルートが登録されているわけではありません)

http://www.mt-compass.com/(外部サイトに移動します)

新潟県警察登山情報ページ

https://www.police.pref.niigata.jp/osirase/anzen_ansin/mizuyamajsetugaijiko/sangaku/index.html (外部サイトに移動します)

入山する際は新型コロナウイルスの感染予防もお願いいたします。屋外とはいえ感染のリスクはゼロではありません。登山道や山小屋などにおいても「密」を避け、消毒液やウェットティッシュ、マスクなどの感染予防グッズを携行し、衛生管理を徹底してください。

「うつさない」ための思いやりと「もらわない」ための対策をお願いいたします。体調に不安を感じたら入山をやめることもひとつの思いやりです。無理な登山は絶対にやめましょう。

新潟県「登山者のみなさんへのお願い(新型コロナウイルス感染拡大防止)」

https://www.pref.niigata.lg.jp/sec/kenminsports/tozan-onegai.html(外部サイトに移動します)

山岳医療救助機構「登山における新型コロナウイルス感染防止に関する情報ページ」

https://sangakui.jp/medical-info/(外部サイトに移動します)

この記事に関するお問い合わせ先

産業観光部 観光商工課

〒949-6192
新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立300番地
電話番号:025-784-4850
ファックス:025-784-3582

メールフォームによるお問い合わせ