成人用肺炎球菌ワクチン予防接種について

更新日:2020年07月10日

65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳の方などを対象に、肺炎球菌ワクチン接種費用の一部助成を平成26年度から開始しています。

令和元年度は下記のとおり実施します。

対象者

  • 令和元年度末時点で65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳の方
  • 60歳以上65歳未満であって国が定めた障がいのある方
  • ただし、過去に接種を受けたことがある方は対象にはなりません。

留意事項

  • 対象の方には、湯沢町保健医療センターでの実施期間(令和2年7月から令和3年3月)に合わせて、接種方法についてのご案内と「予診票兼接種券」をお送りします。
  • 接種の実施期間が年度末までの長い期間となっていますので、「予診票兼接種券」の紛失に十分ご注意ください。

個人負担額

  • 対象者の方が湯沢町保健医療センターで受ける場合:2,350円
  • 湯沢町保健医療センター以外の県内の病院で受ける場合:4,700円

湯沢町保健医療センターでの接種方法

湯沢町保健医療センターで接種を希望する場合は、接種希望日の1週間前の火曜日までに電話予約をしてください。ただし、電話予約の受付開始は、2週間前からとなります。

予約番号、予約時間

電話番号 025-780-6313 湯沢町保健医療センター 予防接種予約専用電話

予約時間 平日の午前10時から午前11時まで

実施日程

実施期日 令和2年7月22日、8月26日、9月23日、令和3年1月27日、2月24日、3月17日 いずれも水曜日

接種時間 午後3時30分から午後4時00分まで(受付開始は午後3時00分から午後4時00分まで)

接種費用 個人負担2,350円 (助成は1回限りです。) ※湯沢町保健医療センターでは、上記の日時以外は成人用肺炎球菌ワクチン接種を行いません。

※ワクチンを用意する都合上、予約がない方の当日受け付けは行いません。

※「成人用肺炎球菌ワクチン接種予診票兼接種券」を受け取った方で接種済みの方は、保健センターまで返却をお願いします。

肺炎球菌感染症について

  • 肺炎球菌感染症とは?

肺炎球菌という細菌によって引き起こされる病気です。この菌は、主に気道の分泌物に含まれ、唾液などを通じて飛沫感染します。日本人の約3%から5%の高齢者では鼻や喉の奥に菌が常在しているとされます。これらの菌が何らかのきっかけで進展することで、気管支炎、肺炎、敗血症などの重い合併症を起こすことがあります。

  • 肺炎球菌感染症をワクチンで予防することは可能ですか?

肺炎球菌には93種類の血清型があり、平成26年10月からの定期接種で使用されるワクチンはそのうちの23種類の血清型に効果があります。また、この23種類の血清型は成人の重症の肺炎球菌感染症の原因の約7割を占めるという研究結果があります。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 健康増進課

〒949-6101
新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢2877番地1
電話番号:025-784-4560
ファックス:025-784-4536

メールフォームによるお問い合わせ