献血について

更新日:2020年06月11日

献血とは…

献血は、病気の治療や怪我で輸血を必要としている患者さんのために、健康な人が血液を提供するボランティアです。

血液は、酸素を運ぶ、病原菌とたたかう、出血を止めるといった生命の維持に欠かせない役割を担っています。しかし、現在、血液の機能を完全に代替できる手段がありません。また、血液は生きた細胞で、血液を長期間保存することもできません。

輸血で使われる血液は、みなさまからの善意の献血によって支えられています。

湯沢町に献血バスがやってきます!

献血バスは、献血に必要な機材を搭載し、様々な地域や会場に出張して献血を行います。

湯沢町には、下記の日程で献血バスがやってきます。

次回の献血の日程と会場について

日程と会場
日付 令和2年7月29日(水曜日)
時間 午後1時30分から午後3時30分
会場 湯沢町役場

実施する献血について

実施する献血は、全血献血(200ミリリットルもしくは400ミリリットル)です。

※輸血をする患者さんの副作用発生の軽減や医療機関からの需要により、

できる限り400ミリリットル

での献血にご協力願います。

献血の対象者について

・対象者
  200ミリリットル 400ミリリットル
年齢 16歳から69歳(※) 男性 17歳から69歳
女性 18歳から69歳
体重 男性 45キログラム以上
女性 40キログラム以上
男女とも50キログラム以上
年間献血回数 男性 6回以内
女性 4回以内
男性 3回以内
女性 2回以内

※65歳以上の方の献血については、献血いただく方の健康を考慮し、60歳から64歳の間に献血経験がある方に限ります。 ※注意事項

  • 本人確認のため、免許証などの身分を証明できるものをお持ちください。
  • 献血カードをお持ちの方は、「次回献血可能日」を確認してください。
  • 献血前に薬などを服用した場合は、献血ができないことがあります。
  • 受付時の血圧や血液素量(注)の不足により、献血ができないことがあります。

注 血液素量とは、血液中のヘモグロビンの濃度のことをいいます。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 健康増進課

〒949-6101
新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢2877番地1
電話番号:025-784-4560
ファックス:025-784-4536

メールフォームによるお問い合わせ