出産したとき

更新日:2022年04月01日

女性が赤ちゃんを抱っこしているイラスト

お子さんが生まれたときは、以下の手続きが必要です。

手続き窓口

湯沢町役場 税務町民部 町民課

(注意)里帰り出産等により、出生届を湯沢町以外の市町村に提出される場合
出生届を湯沢町以外の市町村に提出される場合も「児童手当」、「子ども医療費助成」、「すくすく子育て応援金」、「赤ちゃん訪問」手続きは湯沢町にしていただく必要があります手続きが遅れると、手当て受けられない場合などがありますので、お忘れのないようお願いします。

出生届

生まれた日から14日以内に届け出てください。

届け出に必要なもの

  • 出生届(病院から渡されたもの)
  • 母子健康手帳
  • 印鑑

児童手当

生まれた日の翌日から15日以内に届け出てください。

  • (注意1)申請が遅れると、手当てを受けられない月が出る場合がありますのでご注意ください。
  • (注意2)公務員の方は職場で手続きを行ってください。

届け出に必要なもの

  • 受給者の保険証(国民健康保険の方は不要です。)
  • 受給者の金融機関の口座番号等がわかるもの
  • 印鑑

(注意)受給者とは、生まれたお子さんを養育している方になります。

子ども医療費助成

お子さんが通院や入院に要した費用を助成します。

届け出に必要なもの

  • お子さんの保険証(あるいは、子どもが扶養に入る予定となっている保護者の保険証)
  • 印鑑

すくすく子育て応援金

お子さんの出生時、小学校入学時、中学校入学時に、それぞれ1人当たり5万円を支給します。

届け出に必要なもの

  • 応援金振込先金融機関の口座番号等がわかるもの
  • 印鑑

産婦・新生児訪問

生後28日頃までに助産師や保健師が新生児および産婦の家庭を訪問させていただき、乳幼児健診やお子さんの予防接種のご案内ならびにお母さんと赤ちゃんの健康面や育児について相談にのります。

※里帰り中に申請時訪問をご希望の方は、里帰り先でも訪問を受けられますので健康増進課(保健センター)までお申し出ください。

赤ちゃん訪問

栄養士が生後3ヶ月頃に家庭を訪問させていただき、離乳食の準備や子育てに関する情報提供ならびにお母さんと赤ちゃんの健康面や育児相談について相談にのります。

届け出に必要なもの

出生連絡票

(注意)「出生連絡票」は母子健康手帳についています。

お問い合わせ先

税務町民部 町民課
〒949-6192
新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立300番地
電話番号:025-784-3452
ファックス:025-784-2724

健康福祉部 健康増進課
〒949-6101
新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢2877番地1
電話番号:025-784-4560
ファックス:025-784-4536