湯沢町部活動の地域移行について

更新日:2024年02月21日

湯沢町教育委員会では、国の「部活動改革」の方針を踏まえ、令和3年度 より「湯沢町部活動検討委員会」を開催し、生徒にとって望ましい環境整備 等について検討してまいりました。令和5年度から休日における部活動の段階的な地域移行を進めてまいります。

目指す姿(スポーツ庁 運動部活動の地域移行に関する検討会議提言(令和4年6月6日)の概要より)

〇少子化の中でも、将来にわたり我が国の子供たちがスポーツに継続して親しむことができる機会を確保。このことは、学校の働き方改革を推進し、学校教育の質も向上。
〇スポーツは、自発的な参画を通して「楽しさ」「喜び」を感じることに本質。自己実現、活力ある社会と絆の強い社会創り。部活動の意義の継承・発展、新しい価値の創出。
〇地域の持続可能で多様なスポーツ環境を一体的に整備し、子供たちの多様な体験機会を確保。(スポーツ団体等の組織化、指導者や施設の確保、複数種目等の活動も提供)

国の改革のスケジュール

休日の部活動を令和5年度以降段階的に地域へ移行していく。

この記事に関するお問い合わせ先

子育て教育部 教育課

〒949-6102
新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立1580番地
電話番号:025-784-2211
ファックス:025-784-3583

メールフォームによるお問い合わせ