身近に不幸があったら

更新日:2020年02月28日

1.死亡診断書を病院からもらう

死亡を確認した病院が「死亡診断書」を渡してくれます。この用紙は左面が戸籍の「死亡届」になっていますので、必要事項を記載し役場へ届け出てください。

役場へ持っていくもの

  • 死亡診断書
  • 届出人の印鑑
  • 斎場使用料
  • 年金証書
  • 国民健康保険被保険者証
  • 後期高齢者医療被保険者証
  • 介護保険被保険者証
  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障害者福祉手帳

人によっては上記の書類をお持ちでない方もいます。

2.火葬場の申込みをする

葬儀社と相談の上、火葬場の申込みをしてください。

3.「死亡届」を出して「火葬許可証」をもらう

役場では、「死亡届」に基いて「火葬許可証」を発行します。
なお、休日も8時30分から17時15分までであれば受付しますが、役場へ来庁する前に必ずお電話ください。

4.火葬場を使用する

「火葬許可証」「斎場使用許可書」を火葬当日、斎場職員へ渡してください。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

税務町民部 町民課

〒949-6192
新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立300番地
電話番号:025-784-3453
ファックス:025-784-2724

メールフォームによるお問い合わせ