住民税申告

更新日:2022年02月01日

住民税申告について

住民税の申告受付は役場税務課でお願いします。

1. 申告をしなければならない人

その年の1月1日現在で湯沢町に住所のある人は、原則として住民税申告書を提出しなければなりません。ただし次に該当する人は申告の必要はありません。

  1. 所得税の確定申告をした人
  2. 年末調整された給与所得のみの方
  • (注意1)2.の方でも医療費控除や年末調整で申告できなかった各種控除を受けようとする方は申告する必要があります。
  • (注意2)収入の無い方でも、収入がない旨の申告をしないと、国民健康保険税等の軽減の適用が受けられません。

2. 申告書の提出期限

申告書の提出期限は毎年3月15日です。
(提出期限の最終日が休日の場合は翌平日となります)

3. 住民税の申告に必要な書類等

  1. 前年中の収入を明らかにできるもの
    • 営業・不動産・農業などの収入がある人は、収入と経費がわかる帳簿など
    • 給与・年金の収入がある人は、源泉徴収票・給与明細など
  2. 国民健康保険税・国民年金保険料・介護保険料(源泉徴収票に記載がある方は不要)・その他の社会保険料等の領収書もしくは納付証明書
  3. 生命保険料・地震保険料の控除証明書
  4. 障害者手帳(本人又は扶養家族に該当される人が障害者の場合)
  5. 医療費控除(医療費の領収書や保険金など補てんされた金額をそれぞれ合計したもの)
    人ごと、病院ごとに、医療費控除の明細書を作成し、申告してください。
  6. マイナンバーカード若しくは個人番号がわかる書類(個人番号記載の住民票等)と身元確認書類(運転免許証等)

4. 申告書について

町民税・県民税申告書の様式を掲載しています。ダウンロードしてご利用ください。(A4サイズで印刷してください。)

令和4年度(2021年中の所得についての申告書)

(注意)個人番号(マイナンバー)の記載をしてください。

令和3年度(2020年中の所得についての申告書)

(注意)個人番号(マイナンバー)の記載をしてください。

令和2年度(2019年中の所得についての申告書)

(注意)平成29年度申告より個人番号(マイナンバー)の記載が必要となります。

平成31年度(2018年中の所得についての申告書)

(注意)平成29年度申告より個人番号(マイナンバー)の記載が必要となります。

平成30年度(2017年中の所得についての申告書)

(注意)平成29年度申告より個人番号(マイナンバー)の記載が必要となります。

平成29年度(2016年中の所得についての申告書)

平成28年度(2015年中の所得についての申告書)

平成27年度(2014年中の所得についての申告書)

この記事に関するお問い合わせ先

税務町民部 税務課

〒949-6192
新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立300番地
電話番号:025-784-3452
ファックス:025-784-2724

メールフォームによるお問い合わせ