湯沢町産野生きのこ(野生ナラタケを除く)の出荷等自粛要請について

更新日:2021年10月05日

湯沢町産野生きのこについては、平成24年度に県が実施した検査で食品衛生法の規格基準値(100ベクレル/kg)を超える放射性セシウムが検出されたことから、県は湯沢町等に対し出荷及び食用の自粛を要請しています。

すでに出荷及び販売の自粛をお願いしているところですが、改めて出荷及び食用に供することを控えるようにお願いします。なお、湯沢町産の栽培きのこ(原木なめこ等)は、出荷販売して差し支えありません。

 

関連リンク(南魚沼地域振興局ウェブサイト)

この記事に関するお問い合わせ先

産業観光部 環境農林課

〒949-6192

新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立300番地
電話番号:025-788-0291
ファックス:025-784-3582

メールフォームによるお問い合わせ