東京オリ・パラ『選手村ビレッジプラザ』の建設に向けた木材提供の事業協力者に決定されました。

更新日:2020年02月28日

東京オリ・パラ『選手村ビレッジプラザ』の建設に向けた木材提供の事業協力者に決定されました。

公益社団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が募集した選手村ビレッジプラザへの木材提供について、新潟県から県と当町を含めた7市町村が事業協力者として決定されました。

湯沢町産の杉が東京オリンピック・パラリンピックの選手村の建築資材として使われることになります。 〈概要〉

1 決定内容

〇 事業協力者(新潟県内)

新潟県、柏崎市、十日町市、村上市、糸魚川市、上越市、湯沢町、関川村

〇 木材提供 製材品50立方メートル 2 今後の予定

H29.12月 組織委員会と協定締結

H31.6月 製材品をビレッジプラザに納材

公益社団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の該当ページが開きます。

この記事に関するお問い合わせ先

産業観光部 環境農林課

〒949-6192

新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立300番地
電話番号:025-788-0291
ファックス:025-784-3582

メールフォームによるお問い合わせ