新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金

更新日:2021年09月16日

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、新潟県が行う営業時間短縮の協力要請に全面的にご協力いただいた飲食店等に対して、協力金を支給します。

対象要件

協力要請の対象施設を営む法人又は個人事業主であって、以下の要件をすべて満たす者を対象とします。

1.湯沢町内で食品衛生法第52条に定める営業許可を取得している以下の対象施設を、令和3年9月2日以前から営業している実態があり、申請時点において営業を継続していること。

対象施設
1.接待を伴う飲食店
【具体例】キャバレー、スナック、パブ、キャバクラ 等
※風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第1項第1号に該当する営業を行う店舗
2.酒類を提供する飲食店(カラオケ店等を含む)
【具体例】居酒屋、レストラン、バー、カラオケ店 等

飲食スペースを持たない店舗、特定の利用者のみの利用に供する施設等は、支給の対象外です。

詳細は「新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金よくあるお問い合わせ(9/17更新)(PDFファイル:385.5KB)」の【支給対象について】をご参照ください。

2.協力要請の対象期間の全ての日において、経営する全ての対象施設が営業時間短縮の要請に全面的に協力いただくこと。

対象期間:令和3年9月3日(金曜)0時から令和3年9月16日(木曜)24時まで
要請内容:午前5時から午後8時までの時間短縮営業(酒類の提供は午後7時まで)
※新潟県の「にいがた安心なお店応援プロジェクト」認証店(申請中を含む)については、午前5時から午後9時までの時間短縮営業(酒類の提供は午後8時まで)。ただし、従前の営業時間が午後8時を越え午後9時以内の場合は、午後8時まで時間短縮営業(酒類の提供は午後7時まで)。

※「全面的な協力」とは、令和3年9月3日(金曜)0時から令和3年9月16日(木曜)24時までの期間中、全ての日において、要請にご協力いただくことです。
湯沢町内で複数の対象施設を運営している場合は、全ての対象施設において時間短縮営業にご協力いただくことが必要です。1つでも要請にご協力いただけない施設がある場合は支給できません。

※従前より、午前5時から午後8時までの時間の範囲で営業している場合は、対象外です。

支給対象者
通常の営業時間 要請期間中の営業時間
認証店以外 認証店(申請中含む)
午後8時を超えて午後9時までの営業 午後8時までの時短営業 午後8時までの時短営業
午後9時を超えた営業 午後9時までの時短営業

※上記の「要請期間中の営業時間」後に、店内営業を行っていなければ、テイクアウトやデリバリーに切り替えて営業することが可能です。

 

3.業種別ガイドライン等を遵守し、感染防止対策を徹底すること。

4.申請事業者の代表者、役員又は使用人その他の従業員若しくは構成員等が暴力団、暴力団員及び暴力団または暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有する者に該当せず、かつ、将来にわたっても該当しないこと。また、上記の暴力団、暴力団員及び暴力団または暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有する者が、申請事業者の経営に実質的に関与していないこと。

にいがた安心なお店応援プロジェクト

「にいがた安心なお店応援プロジェクト」についてはこちら

【お問合せ】
にいがた安心なお店応援プロジェクト事務局
電話番号:025-240-5330
受付時間:午前9時15分から午後4時45分まで(平日のみ)

 

支給額

施設の事業規模(売上高又は売上高の減少額)によって協力金支給額が異なります。
1事業者当たり、1回限りの申請となります。

協力金1店舗当たりの支給額
  確定申告等に基づく前年度又は前々年度の9月における1日当たりの売上高が
8万3,333円以下 8万3,333円超~
25万円
25万円を超える場合
中小企業等 A.売上高による方法

35万円

2.5万円/日×14日間

35万円~105万円

2.5~7.5万円/日×14日間

105万円

7.5万円/日×14日間

B.売上高減少による方法 【計算式】
前年度または前々年度と今年度の9月を比較した1日当たり売上高減少額×0.4×14日間

【上限額】280万円(20万円×14日間)又は前年度若しくは前々年度の9月の1日当たり売上高×0.3×14日間のいずれか低い額
大企業(売上高減少額による方法)

※上記支給額は1店舗あたりの金額となります。複数店舗を展開している事業者は、店舗ごとの計算が必要になります。
※1事業者あたり1回限りの申請となります。

申請方法、申請期間(9/16掲載)

申請方法

下記書類の提出をお願いいたします。

申請期間

令和3年9月17日(金曜)から令和3年10月29日(金曜)まで

提出先

◎郵送 949-6192 湯沢町大字神立300 湯沢町観光商工課宛

  • 封筒裏面に差出人の住所及び氏名を必ずご記入ください。
  • 事業者の判断により、簡易書留等を利用してください。
  • 申請書類の返却はいたしません。

◎持参 湯沢町観光商工課

  • 受付時間は、平日の午前8時30分から午後5時です。

この記事に関するお問い合わせ先

産業観光部 観光商工課

〒949-6192
新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立300番地
電話番号:025-784-4850
ファックス:025-784-3582

メールフォームによるお問い合わせ