湯沢町宿泊施設支援金について

更新日:2020年06月15日

湯沢町外からの来訪を受入れ、観光消費を地域に波及させていく核である宿泊施設について、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う観光旅行の自粛により甚大な影響を受けている施設の維持管理等を適正に行えるよう、経営規模に応じた支援金を給付します。
そして、支援金の支援を受ける事業者に、できる限りの地域貢献や地域の魅力発信を実施してもらい、町の基幹産業である観光産業に携わっている町内事業者の経営安定化に寄与していただくことで、町内経済の回復を図ります。

1.給付対象者・条件(すべて当てはまること)

◎お知らせ:(3)について、令和2年1月から令和2年3 月までの「それぞれの月」を「いずれかの月」に修正しました。

(1)湯沢町内の宿泊施設を事業として運営する法人及び個人事業主で、令和2 年6 月1 日以降も事業を継続する意思がある事業者(法人の本店所在地及び個人事業主の住所地が町外であっても可。)。
※旅館業法上の営業許可を受けている事業主又は住宅宿泊事業者の届出を行っている事業主であること。
※営業実態のない保養所や別荘及び民泊事業運営者に不動産を貸付ける家主は対象外。
(2)仕入れ等を町内事業者から行うなどの地域貢献や地域の魅力発信を実施し、観光産業に携わっている町内事業者の経営安定化に寄与していくこと。
(3)令和2年1月から令和2年3 月までのいずれかの月に宿泊施設としての売り上げがあること。
(4)暴力団等の反社会的勢力でないこと、反社会的勢力との関係を有しないこと、反社会的勢力から出資等の資金提供を受けていないこと、及びこれに類すると認められないこと。
(5)支援金の申請日時点で納期の到来した町税に未納が無いこと(徴収猶予は除く)。
(6)湯沢町が行う宿泊統計調査に協力すること。

2.給付金額及び計算方法

*下記の(a)又は(b)のいずれか多い金額を給付します。

(a) 宿泊施設の収容人数×2,000 円
〈収容人数の考え方〉
湯沢町観光協会発行の「2020 湯沢宿泊ガイド」に掲載の収容人数を基本とします(掲載が無い場合は、パンフレット等で「公表されている人数」とします。)。

(b) 平成31 年1 月~令和元年12 月までの延べ宿泊人数×50 円
〈延べ宿泊人数の考え方〉
延べ宿泊人数は、有料の宿泊者を対象とし、無料宿泊者は含みません。
(乳幼児等でも、有料の場合は対象となります。)

3.申請時に必要なもの

◆施設ごとの申請となります。1事業者が町内で複数の宿泊施設を経営している場合は、1 つの施設ごとに申請書類を作成してください。

【お願い】提出書類のホッチキス留めはしないでください。

(1)申請書(請求書)(第1号様式)
(2)誓約書兼同意書(第2号様式)
(3)令和2年1月から令和2年3月までのいずれかの月に宿泊施設としての売り上げがあったことを証明する書類(例:帳簿の写し、月別集計表)
(4)給付額の計算根拠となる資料
(a)収容人数を根拠にする場合
・湯沢町観光協会「2020 湯沢宿泊ガイド」に収容人数が掲載されている場合は、資料添付は不要です。
・「2020 湯沢宿泊ガイド」に掲載が無い場合は、収容人数がわかる資料(パンフレットやホームページを印刷したもの等)と、営業許可書の写し又は住宅宿泊事業者の届出書の写しを添付してください。
(b)延べ宿泊人数を根拠にする場合
・平成31 年1 月から令和元年12 月までの月別の年間宿泊人数が分かる資料の写し(宿泊台帳)(参考様式をご利用ください。)
※宿泊台帳に無料宿泊者分が含まれている場合は、無料宿泊者分の人数がわかるように資料にメモ書きしてください。
(5)施設ごとの給付額が10 万円を超える場合のみ
・法人の場合は、直近の法人事業概況説明書(両面)の写し
・個人事業主の場合は、令和元年の確定申告書第1表の写し
(6)その他町長が必要と認める書類
※申請内容の確認のため、追加で提出をお願いする場合があります。

※「宿泊施設支援金概要」内Q&Aの追加をしていますのでご確認ください。

 

4.申請受付

〇期 間 令和2年6月10 日(水曜)から令和2年9月30日(水曜)(土日祝日は除く)
〇時 間 8 時30 分から17 時

※申請書と添付書類を観光商工課へ直接持参又は郵送にて提出(役場内での感染を避けるため、なるべく郵送での提出をお願いいたします。)
※申請書一式を受領後、審査を行い、給付決定通知書を郵送します。上記1の給付対象・条件に合致しない場合は、不給付決定通知を郵送します。

 

この記事に関するお問い合わせ先

産業観光部 観光商工課

〒949-6192
新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立300番地
電話番号:025-784-4850
ファックス:025-784-3582

メールフォームによるお問い合わせ