湯沢町新型コロナウイルス感染症感染拡大防止協力金(第2次、第3次)について

更新日:2020年06月16日

令和2年6月12日をもって申請受付を終了しています

以下に掲載している情報は、事業実施当時のものです。

湯沢町新型コロナウイルス感染症感染拡大防止協力金(第2次、第3次)について

湯沢町からの協力依頼(5月1日から5月31日)に応じて、休業にご協力いただける事業者に対し、第2次、第3次協力金の支給を行います。

1 支給対象

(1)事業者

町内に事業所を有する企業及び個人事業主であって、町からの協力依頼に対し令和2年5月11日(月曜)から5月20日(水曜)、及び5月21日(木曜)から5月31日(日曜)の期間において休業にご協力いただける飲食業、宿泊業、小売業(生活必需品を取り扱う事業者は除く)を営む事業者 ※休業を依頼する小売業の例は添付ファイル「概要」をご覧ください。

(2)休業期間及び支給額

・第2次分 令和2年5月11日(月曜)から5月20日(水曜)まで 10万円

(5月13日(水曜)までの申請で5月22日(金曜)振込予定)(その後随時)

・第3次分 令和2年5月21日(木曜)から5月31日(日曜)まで 10万円

(6月上旬振込予定(その後随時) 東京都への緊急事態宣言が5月20日(水曜)~24日(日曜)の間に解除された場合は支給されません)

2 申請方法

申請書と添付書類を観光商工課へ直接持参又は郵送にて提出してください。申請は第2次分と第3次分が1回で済みます。申請締切は6月12日(金曜)です。

※5月8日(金曜)までに第1次分を申請された事業者には、湯沢町から申請様式をお送りします。ご記入後、返信用封筒にて返送してください。

3 新潟県と湯沢町の両方の支給要件を満たす場合

新潟県の協力金(5月7日~5月20日分)の支給を受ける場合は、湯沢町の協力金(5月11日~5月20日分)の支給を受けることはできません。

4 概要と様式等

この記事に関するお問い合わせ先

産業観光部 観光商工課

〒949-6192
新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立300番地
電話番号:025-784-4850
ファックス:025-784-3582

メールフォームによるお問い合わせ