このページの先頭ですサイトメニューここから

サイトメニューここまで


本文ここから

農業委員・農地利用最適化推進委員の募集について

更新日:2018年11月26日

任期満了に伴う農業委員会の委員及び農地利用最適化推進委員を募集します。

応募要項

公募について
 湯沢町及び湯沢町農業委員会は、現農業委員及び農地利用最適化推進委員の任期満了(平成31年3月31日)に伴い、農業委員及び農地利用最適化推進委員を募集します。農業に関する知識と熱意を持ち、農地利用の最適化の推進等の農業委員会の職務を適切に行うことができる方の推薦または応募をお待ちしております。

1 募集等について
 「農業委員」及び「農地利用最適化推進委員」について、推薦又は応募により委員を募ります。

2 農業委員会の委員の役割
 湯沢町農業委員会は、「農業委員」と「農地利用最適化推進委員」が連携を図り業務にあたります。
(1)農業委員
 農地法等の権限事務について審査及び決定を行います。具体的な業務は次のとおりです。
  1. 毎月1回か2回、平日の昼間に開催される農業委員会総会へ出席し、農地法等の権限の属された事項の審議を行います。
  2. 農地法等に基づく申請の調査を行います。
  3. 農地法に基づき、町内の農地の利用状況の調査及び調査結果の報告を行います。
  4. 農地の利用の最適化(遊休農地の有効利用、違反転用防止等)のための調整などを行います。
(2)農地利用最適化推進委員
 担当する地区において、担い手農家への農地の集積、耕作放棄地の発生防止・解消等を行い、担当地域の農地有効利用を図ります。具体的な業務は次のとおりです。
  1. 担当する区域は「土樽地区」又は「湯沢・神立地区」とします。
  2. 担当する区域内の農地法等の申請内容について、調査し、調査結果を報告します。
  3. 農地法等に基づく申請の調査を行います。
  4. 担当する区域内の農地の利用状況の調査を行い、遊休農地の有効利用、違反転用防止・是正等の活動を行います。

3 推薦又は応募を受ける委員数
 (1)農業委員        9名(1名以上の女性委員の登用を予定しております)
 (2)農地利用最適化推進委員 2名

4 応募書類
 次の書類に必要事項を記載し、湯沢町役場産業観光部環境農林課へ提出してください。
 推薦・応募用紙
  ※町のホームページから用紙をダウンロードしてご利用してください。

5 推薦または応募の期間
   平成30年11月29日(木曜)から平成30年12月26日(水曜)まで
    
6 応募書類の提出
 平成30年12月26日(水曜)までに湯沢町役場産業観光部環境農林課(湯沢町役場西館1階)へ直接お持ちいただくか、郵送等(必着)により提出してください。
  郵送の場合の送付先
     〒949-6192 湯沢町大字神立300番地
             湯沢町役場 産業観光部 環境農林課

7 選考方法
 応募または推薦の理由、年齢、地域等を考慮し、選考します。

8 委員任期
 (1)農業委員
     平成31年4月1日から平成34年3月31日まで
 (2)農地利用最適化推進委員
     委嘱の日(平成31年4月初旬)から平成34年3月31日まで
9 報酬および費用弁償
 農業委員会の会長及び委員、農地利用最適化推進委員とも町の別途条例で定めた額。

応募書類

お問い合わせ先

湯沢町産業観光部環境農林課(湯沢町農業委員会事務局)
〒949-6192 新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立300
TEL    025-788-0291
FAX    025-784-3582
E-mail kankyounourin@town.yuzawa.lg.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合わせ

湯沢町役場 産業観光部環境農林課
〒949-6192 新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立300番地
電話:025-788-0291
FAX:025-784-3582

本文ここまで


以下フッターです。

湯沢町役場

〒949-6192 新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立300番地 代表電話番号:025-784-3451 FAX:025-784-1818
開庁時間 月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)8時30分から17時15分
フッターここまで
このページのトップに戻る