現在のページ

経済対策について

更新日:2020年07月03日

「がんばろう湯沢」飲食・商品券事業について

極めて大きな影響を受けている、町内に店舗をもつ事業者の経営継続支援と町民の生活支援のために、町内店舗で使える金券を町民全員に配布します。

・飲食券、商品券の額面と配布数

飲食店での飲食のみに使える飲食券(額面500円×7枚)と全ての店舗で利用可能な商品券(500円×3枚)の合計5,000円分をセットにして、一人1セット、世帯ごとに全町民(令和2年5月末現在)に郵送します。

・スケジュール

5月29日(金曜) 概要公表

6月下旬 飲食・商品券郵送(簡易書留)

7月1日(水曜) 利用開始

9月30日(水曜) 利用終了

・飲食券、商品券の使える店舗、対象

(1)飲食券:取扱店のうち、飲食店での飲食サービスへの支払い

(2)商品券:上記に加え、温泉入浴料、商店での物品の購入費、レジャー施設使用料、その他サービス料等の支払い

取扱店(6月30日現在)

【飲食】

越後とんかつ人参亭、焼き肉 想い出、地酒BAR 山新、湯沢釜蔵総本店、保よし、

お食事処 菊新、味処 ささ、レストランゆざわ、越後や、酒処 五郎、

STAR LIGHTスナック、焼牛、シェ スギイ、KaKaii、紅葉寿司、居酒屋 味道楽、

森のカフェ 六花、居酒屋 まるちん、新潟前すし処 大寿司、食楽庵 鼎、

イタリア居酒屋食堂プロスペリタ、たるっぺ(※)、居酒屋 ゆた、カラオケバー圭、森瀧、

ラ・ロカンタ゛・テ゛ル・ヒ゜ットーレ岩原本店、アルピナ ポルト・パラディソ、

パティスリー スフェール(※)、どさん子湯沢店、まちごはん かぶら木、そば処 中野屋、

ホルモン焼き 泰幸宴、すなっく寄道、レストラン エーデルワイス、

軽食コーナー ガレバハウス、欧風料理ビトロー、カラオケスナック YoSaKu、

ひょうたん瀧、しんばし、欧風料理 Hinoya、体験工房 大源太、福寿庵、雪ん洞、

越後乃酒蔵 唎酒番所越後湯澤驛店、糀らって、天地豊作、雁舎、魚沼の畑、小嶋屋、

越後つけ麺維新 がんぎどおり店、カフェ・ラ・ネージュ、一二三、レストラン パルパル、

鮮肴屋 べにちょう、魚民 越後湯沢東口駅前店、福わらい、SWING BAR、

カラオケスナック 暖々、居酒屋 村のおやじ、レストラン北国、やすらぎ、炉端焼き 宝船、

ChiiiSUNS TABLE、チロル、炙り屋十三、小島家、バーンタイ、吞みすぎ謙信、つくし亭、

スナック綾、食家 あさくさ、ラウンジ杏、新大蓮、焼肉さかえや、チャロコーヒー

海鮮道楽ととや湯沢店、カフェ&バー ネクスト

(※)店舗内にある飲食部分のみ飲食券可となります。

【商店】

あおき花えん 湯沢店、山新商店、旬彩菓 萬亀、タカハシヤ、ミヤコヤ、大樹販売湯沢店、

萩野屋酒店、三葉屋、中信薬局、とのや笹だんご店、長田屋、かんだ、山忠商店、

どぶろく工房 文、松野屋酒店、肉の大久保、和光薬品、浪花屋酒店、弥生商店、

たつのや商店、須藤金物店、柏屋商店、古野主食販売店、湯沢マルシェ(お土産処)、

富士見屋酒店、のぐち ハーツ店、フレンドリーショップ苗場、のぐち本店、ナカシン文具、

南静園、ぽんしゅ館 魚沼商店、駅の酒蔵、越織、がんぎどおり 中央いちば、

リゾートエキスポ、信濃や、山本商店、ひより堂あじいち、広木屋商店、金荷屋家具店、

コメリ ハード&グリーン湯沢店、うめのや茶店、金生堂薬局、Aコープ湯沢店、

駒子もち 億萬屋、大谷商店

【コンビニ】

セブンイレブン越後湯沢東口店、セブンイレブン中越湯沢神立店、

セブンイレブン湯沢楽町店(★)、セブンイレブン越後湯沢西口店、

ファミリーマート湯沢奈良山店(★)

(★)イートインスペースでの食事分のみ飲食券可となります。

【ガソリンスタンド】

鶴屋石油、大塚金物店 岩原給油所、三国興業 苗場給油所

【ゴルフ】

湯沢中里ファミリーコース、ゴールド越後湯沢カントリークラブ

【レジャー】

YOC湯沢アウトドアセンター、大源太青少年旅行村、フォレストアドベンチャー湯沢中里、

湯沢高原ロープウェイ

【タクシー】

ゆざわ魚沼タクシー、アサヒタクシー

【温泉】

酒風呂 湯の沢

【その他】

南雲電業、上原自動車工業、剱水施設整備、オートショップウインズ、つどい総業、

南雲材木店、剱持 崇紀司法書士事務所、大勝自動車鈑金塗装、拓越 湯沢営業所、

小出自動車工業 湯沢営業所、松田屋畳店、チューンナップ ケムズ、道の駅みつまた(※)

ザム湯沢、岸本電気、湯沢町歴史民俗資料館「雪国館」、タイヤプラザ湯沢、

コマツデンキチェーン湯沢店、ガーラ カワバンガ(※)、写真のタカハシ、ホンダハウス、

Grooming&DogHotel HUG、白旺舎、理容ワタナベ、Hair SHIRAYUKI、太陽軒、

高橋フーズ、カットクラブ コマツ、アグリセンター湯沢、マジェスティック、Anne Salon、

ときわ住設、S&Pダイコーサービス

(※)店舗内にある飲食部分のみ飲食券可となります。

 

取扱店マップ(6月29日現在)(PDFファイル:2.9MB)

取扱店の位置、住所、電話番号等を確認する場合は、取扱店マップをご覧ください(逐次更新ではありませんので、最新の情報(店舗名)は上記でご確認ください。)。

取扱店は随時受け付けております。詳細は下記をご覧ください。

Q&A(今後、追加・変更あり)

Q1 飲食券を使える店は、どのような店か

⇒取扱店として決定した店において、飲食した際にかかる費用に使えます。ただし、取扱店が食品営業許可を得ていることが必要です。また、「湯沢町宿泊施設支援事業」の支援を受ける(受けた)宿泊施設は、飲食券の取扱店となることはできません。

Q2 1つの商号で飲食店と宿泊施設を経営している場合(例:ホテル●●内にレストラン▲▲がある)は、飲食券の取扱店になることができるか

⇒「湯沢町宿泊施設支援事業」の支援を受ける(受けた)宿泊施設は、飲食券及び商品券の取扱店となることはできません。支援を受けないのであれば、飲食券及び商品券の取扱店となることができます。

Q3 飲食券はテイクアウト、デリバリーに使えるか

⇒飲食券の取扱店舗が実施するテイクアウト、デリバリーのみに使えます。

Q4 イベント等で臨時に出店する店舗は取扱店になれるか

⇒取扱店となれるのは、町内に実店舗がある事業者です。取扱店がイベント等で臨時に出店する店舗で取り扱うことができます。イベント等のために臨時に出店する、町内に実店舗をもたない事業者は、取扱店になることができません。

取扱店を募集します

取扱店となれる方

1 湯沢町内に店舗をもつ事業者であること(町外在住の個人事業主や本店所在地が町外にある法人でも、湯沢町内に店舗があれば可)。

2 令和2年10月29日までに換金請求すること。

3 新型コロナウイルス感染症等の感染防止対策のために必要な措置を講じていること。

※飲食券は、取扱店として決定した 飲食店のみ取り扱うことができます。商品券は、取扱店として決定した すべての店舗で取り扱うことができます。

※町内店舗であれば、町外在住の個人事業主及び町外に本店所在地がある法人でも構いません 。

※公序良俗に反すると認められる業種は対象外とします。

※飲食・商品券の利用を見込んで通常よりも高い価格を設定することは禁止とします。

※「湯沢町宿泊施設支援事業 」の支援を受ける(受けた)宿泊施設を経営する事業者が経営する店舗は取扱店になることができません。

※飲食券の取扱店となれるのは、食品営業許可をもつ事業者が経営する店舗であって、「湯沢町宿泊施設支援事業 」 の支援を受ける(受けた)宿泊施設は対象外です。

取扱店となるには

湯沢町へのふるさと納税の御礼の品として寄附者にお贈りしている「ありがとう湯沢」応援感謝券と、昨年の「プレミアム付商品券」の取扱店になっていただいた事業者様(宿泊施設除く)へは、6月1日(月曜)に申込書を送付させていただきます。ご検討のうえ、お申し込みいただきますようお願い申し上げます。

提出方法 ファックス(025-784-3582 送付文不要)

郵送(949-6192 新潟県南魚沼郡湯沢町神立300 湯沢町役場観光商工課宛)

直接持参(観光商工課)

提出期限 6月12日(金曜) この日までにいただければ、6月下旬に町民に飲食・商品券を郵送する際に同封する取扱店マップに掲載が可能です。その後も随時受け付けますが、マップへの掲載ではなく、町HPへの掲載のみとなります。

換金方法

1 湯沢町役場西館1階会議室1に請求書と券の現物をご持参ください。トラブルを避けるため、郵送での請求は不可とさせていただきます(様式や詳細は、取扱店決定通知送付時に同封)。

2 換金にあたって手数料はかかりません。

取扱店の負担軽減の観点から、臨時的に、換金請求受付から口座振込までの期間短縮を図ります。

国の特別定額給付金(仮称)の概要について

新型コロナウイルス感染症の経済対策として国が実施を予定してる「特別定額給付金(仮称)」の概要については総務省のホームページをご覧ください。

新潟県の休業要請に係る協力金について

令和2年4月21日に発出した、新潟県の休業要請に係る協力金については下記リンクからご確認ください。

新型コロナウイルス感染症に係る緊急アンケート調査の結果について

4/15締切としていた緊急アンケート調査の結果をまとめました。

新型コロナウイルス感染症で影響を受けている方や事業所への支援制度まとめ

個人の方の生活支援と事業所の経営支援について、お問い合わせの多いものについてまとめました。

第2回湯沢町経済リカバリー委員会を開催しました

第2回湯沢町経済リカバリー委員会資料を公開いたします。

日時:令和2年4月10日(金曜) 午後1時30分~3時30分

場所:湯沢町役場3階大会議室

第1回湯沢町経済リカバリー委員会を開催しました

第1回湯沢町経済リカバリー委員会議事要旨等を公開いたします。

日時:令和2年3月9日(月曜) 午後1時~2時30分

場所:湯沢町役場3階会議室

新型コロナウイルス感染症に係る緊急アンケート調査の実施について(4/16回答を締め切りました)

異常少雪に加え新型コロナウイルス感染症の流行拡大により、経営に影響を受けている事業者の皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

湯沢町経済リカバリー委員会では状況把握のため緊急アンケート調査を実施させていただくこととしました。アンケート結果は委員会資料とさせていただきますので、ご協力をお願いいたします。なお、回答は統計的に処理され、個別の意見がそのまま公表されることはありません。

対象 湯沢町内の事業者

回答期限 令和2年4月8日(途中集計) 令和2年4月15日(締め切り)

回答方法

1 WEBフォーム

2 ファックス 025-784-3582(送付文不要)

3 窓口 湯沢町役場1階 産業観光部観光商工課

町内宿泊施設の皆様に注意喚起の依頼をしました

国の緊急事態宣言を受け、宿泊施設における対応について改めて注意喚起の文書を発出しました。

新型コロナウイルス感染症による緊急経営支援のご案内

湯沢町経済リカバリー委員会の設置

今冬の少雪と新型コロナウイルス感染症の影響により、湯沢町経済は大きな影響を受けています。そこで、3月9日に「湯沢町経済リカバリー委員会」を設置し、状況を把握したうえで対策を検討していくこととしました。

この記事に関するお問い合わせ先

産業観光部 観光商工課

〒949-6192
新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立300番地
電話番号:025-784-4850
ファックス:025-784-3582

メールフォームによるお問い合わせ