妊娠を希望される方への風しん予防接種費用の一部助成について

更新日:2020年02月28日

生まれてくる赤ちゃんのために防ごう! 大人の風しん!

妊娠初期の方が風しんにかかると、難聴や先天性心疾患、白内障などを主症状とする先天性風しん症候群の赤ちゃんが生まれる可能性があります。妊娠を希望する方や、その方のご家族に予防接種を受けていただくために、風しん予防接種の一部助成を実施しています。助成を受けるためには、ワクチン接種前に抗体検査を受けていることが必要となります。

対象となる方

湯沢町民で次のいずれかに該当し、抗体検査の結果、抗体価が低い、または陰性となった方が対象となります。

  1. 妊娠を希望する女性
  2. 妊娠を希望する女性の配偶者等の同居者
  3. 風しん抗体価が低い、または陰性である妊婦の配偶者等の同居者

※ただし、次に該当する方は対象外となります。

  • 風しんにかかったことのある方
  • 風しんの予防接種歴が2回ある方(混合ワクチンを含む)
  • 妊娠中の女性(妊娠中は接種できません。女性はあらかじめ約1ヵ月間避妊した後ワクチン接種し、その後2ヵ月間は妊娠を避ける必要があります。)
  • 助成範囲

    平成26年4月1日以降の接種費用

    助成金額

    麻しん風しん混合(MR)ワクチン:上限 6,000円

    風しん単独ワクチン:上限 4,000円

    ※抗体検査は、県の指定医療機関で受けると無料になります。※湯沢町保健医療センターは指定医療機関です。※そのほかの医療機関については下記の関連リンクをご覧ください。

    助成方法

    医療機関で接種費用をお支払いの後、必要書類を持参し健康福祉部 健康増進課にて助成申請をしてください。

    その後助成金額を口座振込いたします。

    必要書類

    • 抗体検査結果証明
    • 接種証明書
    • 接種費用領収書
    • 振込先が分かるもの(接種者名義)
    • 印鑑
    • 母子健康手帳(対象者3.に該当する方のみ)

    接種されるにあたっての注意事項

    抗体検査や接種の日時、接種費用、予約方法などは、医療機関によって異なりますので、あらかじめ医療機関にお問い合わせください。

    湯沢町保健医療センター(町立湯沢病院)で接種される場合

    1. 外来にて抗体検査を受けてください。(予約不要、無料)
    2. 数日後に検査の結果が分かります。再度、受診し結果証明書を受け取ってください。
    3. 予防接種の必要があれば接種予約を受けてください。
    4. 予約の約1週間後に予防接種を受けてください。
    5. 接種費用をお支払いください。
    6. 領収書などの必要書類をお持ちになり、健康福祉部 健康増進課へ助成申請してください。
    7. 指定の口座へ助成金額をお振込みいたします。

    ※湯沢町保健医療センターでは麻しん風しん混合(MR)ワクチンのみの接種となります。

    ※湯沢町保健医療センターの接種費用は8,800円です。

    ※抗体検査を他の病院で行った場合など、湯沢町保健医療センターで予防接種のみをする場合は、

    必ず湯沢町保健医療センターに電話予約してください。 湯沢町保健医療センター風しん予防接種予約 電話:025-780-6543

    関連リンク

    この記事に関するお問い合わせ先

    健康福祉部 健康増進課

    〒949-6101
    新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢2877番地1
    電話番号:025-784-4560
    ファックス:025-784-4536

    メールフォームによるお問い合わせ