このページの先頭ですサイトメニューここから

サイトメニューここまで


本文ここから

「湯沢産コシヒカリ」の取扱事業者を募集します

更新日:2018年7月26日

「湯沢産コシヒカリ」の取扱事業者を募集します

湯沢町へのふるさと納税の御礼の品として「湯沢産コシヒカリ」をお贈りするため、取扱事業者を募集します。

目的

(1)「ありがとう湯沢応援感謝券」のメリットを受けられない(湯沢町に足を運ばない、運べない)方を新たなターゲットにすることにより、より広く寄附を受け入れることを目指します。
(2)生産者が自身の米を直接提供する機会を設けることにより、農業の安定した経営や販路の拡大に繋がることを目指します。

取扱事業者の条件等

条件と考え方
No. 条件(すべて満たすことが必要) 考え方

(1)

JAしおざわ又は湯沢町内に本拠地等を置く法人・団体又は湯沢町民 米袋の品質表示ラベルの販売者欄が町内住所である法人、団体、個人とします(JAしおざわ除く)。

(2)

「湯沢産コシヒカリ」を提供できること 米袋の品質表示ラベルの原料玄米(産地)欄に「湯沢町」と表記されることが必要です。

(3)

自ら米を封入する袋(材質不問)を用意できること 既に使っている袋、一般に販売されている袋を使っても構いません。
(4) 湯沢町が提供する住所等データにより、自ら発送業者を使って寄附者に発送できること 寄附者への発送は、取扱事業者に行っていただきます。
(5) 普段販売している価格と同程度の価格で湯沢町と取引ができること 通常よりも高額な価格設定は不可とします。
(6) 米の品質、発送、クレーム対応等について、責任をもって対応できること 品質確保のため色彩選別機を必ず用いてください。


産地と販売者住所に「湯沢町」が入ることが必要です。

予めご承知いただきたいこと

湯沢産コシヒカリについて、寄附申込(需要)がどのくらいあるか未知数です。御礼の品のために確保いただいたとしても、全量分申込が無いこともありえます。町では、在庫に対する買取・補償はできかねます。ご承知のうえ、申込をお願いいたします。

実際に寄附があったときの事務の流れ

(1)寄附者が湯沢町に寄附申込 ⇒ 湯沢町確認・対応
(2)寄附者が湯沢町に寄附送金 ⇒ 湯沢町確認・対応
(3)湯沢町が寄附者に領収書等発送 ⇒ 湯沢町が取扱事業者に御礼の品送付先データ提供
(4)取扱事業者が寄附者に御礼の品発送(この時点では送料は取扱事業者負担)
(5)取扱事業者が湯沢町に請求書と宅急便伝票の写し提出(米代、送料等すべて含む)
(6)湯沢町が取扱事業者に支払い(請求書等受領から約半月後)

Q&A

Q&A
No. Q A

(1)

「魚沼産」と表示してある既存の袋を使いたい。差し支えないか。

新たに「湯沢産」と表示された袋を作っていただくことを現実的でないので、既存の袋でも差し支えありません。ただし、品質表示の産地は必ず「湯沢町」と表記することが必要です(ゴム印可)。また、「しおざわ産」「大沢産」といった、明らかに湯沢産と異なる表記がある袋は不可とします。
(2) 湯沢産コシヒカリであれば、玄米でも構わないか。 構いません。
(3) 20キログラム/袋×1ではなく、5キログラム/袋×4で提供してもよいか。 構いません。
(4)

在庫更新のタイミングはどうなるか。

取扱事業者から連絡があれば即時更新します。
(5) 袋にJANコードは必要か。 必要ありません。
(6) PL保険への加入が必要か。 必要ありませんが、加入については各取扱事業者に任せます。万が一の事故時には責任をもって対応してください。

30.7.26現在 このQ&Aは随時更新していきます。

申込方法及び取扱までの事務的手続き

(1)「湯沢産コシヒカリ」取扱申込書兼誓約書を提出してください。
提出先:湯沢町役場企画政策課(949-6192湯沢町大字神立300)
提出方法:郵便・直接
※封入に使う袋を添付してください。

(2)湯沢町より「湯沢産コシヒカリ」取扱事業者決定通知書を送付します。

(3)「湯沢産コシヒカリ」掲載事項連絡票と写真を提出してください。
提出先:湯沢町役場企画政策課
提出方法:郵便・FAX・MAIL・直接
(写真はなるべくMAILでお願いします。)

(4)個人情報の取り扱いに関する協定書 締結
湯沢町より連絡いたします。

(4)までの手続き完了期限 平成30年9月20日(木曜)

取扱期間について

平成30年度は、平成30年10月1日~11月30日を寄附申込受付期間とします。その間に申込のあった分について、順次発送いただくことになります。

米袋製作用データについて

湯沢町のブランドスローガン等のデータを提供します。米袋製作にご自由にお使いください。


「ありがとう湯沢」ロゴ


湯沢町ブランドスローガンロゴ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合わせ

湯沢町役場 総務部企画政策課
〒949-6192 新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立300番地
電話:025-784-3454
FAX:025-784-1818

本文ここまで

サブナビゲーションここから
編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

湯沢町役場

〒949-6192 新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立300番地 代表電話番号:025-784-3451 FAX:025-784-1818
開庁時間 月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)8時30分から17時15分
フッターここまで
このページのトップに戻る