このページの先頭ですサイトメニューここから

サイトメニューここまで


本文ここから

人権擁護

更新日:2017年8月16日

人権擁護委員

人権擁護委員とは

 人権擁護委員は、人権擁護委員法に基づいて、人権相談を受けたり人権の考えを広める活動をしている民間ボランティアです。
 人権擁護委員制度は、様々な分野の人たちが人権思想を広め、地域の中で人権が侵害されないように配慮して人権を擁護していくことが望ましいという考えから設けられたもので、諸外国に例を見ない制度として発足しました。
 人権擁護委員は無報酬ですが、現在、約14,000人が法務大臣から委嘱され、全国の各市町村に配置されて、積極的な人権擁護活動を行っています。

湯沢町の人権擁護委員
地区
委員

人権相談電話番号

神立

駒形 虎次郎

025-785-5338

三国
豊島 紀子

025-789-2507

湯沢 樋口 伸一郎

025-784-2773

土樽 熊谷 朱美

025-787-3450

人権相談

人権なんでも相談所 平成29年度日程
会場

日程

湯沢町公民館
 6月1日(木曜)   9月10日(日曜)  12月5日(火曜)
南魚沼市役所塩沢庁舎
 4月16日(日曜)   7月4日(火曜)  11月9日(木曜)
南魚沼市民会館  6月1日(木曜)   8月5日(土曜)  12月3日(日曜)

※開設時間はすべての会場で午後1時~午後4時

〇南魚沼人権擁護委員協議会による電話相談
 025-772-3742  ※月曜日~金曜日 午前9時~午後4時
〇みんなの人権110番
 0570-003-110
〇女性の人権ホットライン 
 0570-070-810
〇子どもの人権110番
 0120-007-110(フリーダイヤル)

〇法務省インターネット人権相談

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。法務省インターネット人権相談

〇子どもの人権SOS-eメール

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。子どもの人権SOS-eメール

関連リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。法務省人権擁護局

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。中越地域人権啓発活動ネットワーク協議会

部落差別の解消の推進に関する法律が施行されました

部落差別の解消の推進に関する法律が平成28年12月16日から施行されました。

本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律が施行されました

本邦外出身者に対する不当な差別的言動(いわゆる「ヘイトスピーチ」)の解消に向けた取組の推進に関する法律が平成28年6月3日から施行されました。

障害者差別解消法が施行されました

障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(いわゆる「障害者差別解消法」)が制定され、平成28年4月1日から施行されました。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。障害者差別解消法について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合わせ

湯沢町役場 税務町民部町民課
〒949-6192 新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立300番地
電話:025-784-3453
FAX:025-784-2724

本文ここまで

サブナビゲーションここから
編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

湯沢町役場

〒949-6192 新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立300番地 代表電話番号:025-784-3451 FAX:025-784-1818
開庁時間 月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)8時30分から17時15分
フッターここまで
このページのトップに戻る