このページの先頭ですサイトメニューここから

サイトメニューここまで


本文ここから

コミュニティ助成事業

更新日:2016年5月6日

コミュニティ助成事業とは

財団法人自治総合センター(以下「自治総合センター」)が宝くじの社会貢献事業として、集会施設やコミュニティ活動備品の整備、安全な地域づくりと共生のまちづくり、活力ある商店街づくりや地域の国際化の推進及び地域文化への支援等に対して助成を行う事業です。
※詳しくは、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。自治総合センターのホームページ(外部サイト)(新規のウィンドウで開きます。)をご確認ください。

助成事業の種類と内容(コミュニティ組織が実施主体となるもの)

一般コミュニティ助成事業

 住民が自主的に行うコミュニティ活動の促進を図り、地域の連帯感に基づく自治意識を盛り上げることを目指すもので、コミュニティ活動に直接必要な設備の整備に関する事業。

一般コミュニティ助成事業
事業実施主体

町又は町が認めるコミュニティ組織

助成対象経費

コミュニティ活動に直接必要な設備(建築物、消耗品は除く)の整備に要する経費

助成額

100万円から250万円まで

コミュニティセンター助成事業

 住民の行う自主的なコミュニティ活動を積極的に推進し、その健全な発展を図るため、住民の需要の実態に応じた機能を有する集会施設(コミュニティセンター・自治会集会所等)の建設整備に関する事業。

コミュニティセンター助成事業
事業実施主体

町又は町が認めるコミュニティ組織

助成対象経費
コミュニティ活動推進のために、必要な施設の建設または大規模修繕に要する経費とその施設に必要とされる備品(一般コミュニティ助成事業との併用は不可)に要する経費。ただし、土地の取得及び造成、既存施設又は設備等の修理、修繕、撤去及び処理、外構に要する経費は対象外とする。
助成額
対象となる総事業費の5分の3以内に相当する額(上限1,500万円)

青少年健全育成助成事業

 青少年の健全育成に資するため、スポーツ・レクリエーション活動や文化・学習活動に関する事業及びその他コミュニティ活動のイベントに関する事業等、主として親子で参加するソフト事業

青少年健全育成助成事業
事業実施主体

町又は町が認めるコミュニティ組織

助成対象経費

青少年の健全育成に資するため、スポーツ・レクリエーション活動や文化・学習活動に関する事業及びその他コミュニティ活動のイベントに関する事業等、主として親子で参加するソフト事業

助成額

30万円から100万円まで

その他の事業については、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。自治総合センターのホームページ(外部サイト)(新規のウィンドウで開きます。)をご確認ください。

お問合わせ

湯沢町役場 総務部企画政策課
〒949-6192 新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立300番地
電話:025-784-3454
FAX:025-784-1818

本文ここまで

サブナビゲーションここから
編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

湯沢町役場

〒949-6192 新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立300番地 代表電話番号:025-784-3451 FAX:025-784-1818
開庁時間 月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)8時30分から17時15分
フッターここまで
このページのトップに戻る