このページの先頭ですサイトメニューここから

サイトメニューここまで


本文ここから

保育園の子育て支援

更新日:2014年10月1日

平成14年度 神立保育園長 高橋 真喜子
 湯沢町の保育園では子育て支援センター、中央保育園を中心に各保育園で「障害児保育」、「延長保育」、「乳児保育」、「土曜延長保育」、「一時保育」、「子育て広場」、「園庭開放」等の支援を行っています。
 平成15年度には各種の支援の見直しをしたなかで、新たに乳児保育では6ヶ月からの受け入れ(拠点園にて)を行うことになりました。
 また、一時保育は需要も多くなり、益々受け入れ態勢の見直しが必要になってくるようです。土曜保育も冬期だけでなく年間一日保育を検討しています。少しずつ見直しをしながら保育ニーズに添った支援をしていければと思います。
 全国的に少子化といわれるなかで湯沢町でも少子化の傾向は年々進んでいます。平成17年度にはかなり減少するであろうと予想される中で、これからは子どもの数だけを問題にするのではなく「子どもが心身共に健やかに育つ為の支援」として取り組むことが必要であることを念頭において、地域の保育園のネットワーク作りをしながら、親の側に立った支援、子どもの側に立った支援を展開していかなければなりません。
 社会的な現象として、生活形態、労働形態の多様化が進んでいくことに対応できる保育ニーズ、全ての子育て家庭の為の地域の子育て情報の発信等が求められていきます。
 平成15年11月には「保育士資格の法定化」が施行され、保育士資格が国家資格になることで「保育に加えて保護者に対する保育指導を行うこと、保育相談、助言等を行う為の資質向上に努めること」が規定されます。
 たくさんの課題を抱えて15年度を迎えますが地域の保育園として、より良い保育サービスが提供できればと思います。

お問合わせ

湯沢町役場  子育て教育部
〒949-6192 新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立300番地
電話:025-784-2211
FAX:025-784-3583

本文ここまで


以下フッターです。

湯沢町役場

〒949-6192 新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立300番地 代表電話番号:025-784-3451 FAX:025-784-1818
開庁時間 月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)8時30分から17時15分
フッターここまで
このページのトップに戻る