このページの先頭ですサイトメニューここから

サイトメニューここまで


本文ここから

学校、地域連携で「自ら学び自ら考える力」を育てる

更新日:2014年10月1日

平成15年度 三国小学校長 荒木保次
 湯沢町は自然に恵まれている。春は水芭蕉・カタクリ・タンポポに始まり、白樺・ブナが芽を吹き、紅山ざくらの咲く頃には特に美しい。三国小学校区には平標、三国山への登山口がある。サル・カモシカも観察できる。冬は一転して厳しい環境になるが、自然は子どもたちの大きな財産である。この中で地域素材を活用し、自然や環境を生かした教育に少しずつではあるが取り組んでいる。三国地区運動会と三国地区スキー大会は、地域と一体となって運営する二大行事であり、保護者・地域は協力を惜しまない。三国小学校では「地域を見つめ、地域とかかわり、自らの課題を追求する子どもの育成」をかかげ研究を深めている。生活科、総合的な学習の時間で、自然や歴史、文化等に進んでかかわり、郷土のよさを再発見する活動をしている。
 特に今年度は、全校活動「めざせ!特産三国そば」を中心にして学習活動を進めている。生活科、総合的な学習の時間等で保護者、地域の方々からゲストティーチャー、学習ボランティアとして御協力をいただいている。
 新教育課程が全面実施され2年目に入り、完全学校週五日制の下、子どもたちに基礎的基本的な知識・技能を確実に身につけさせ「自ら学び考える力」を育成するために、体験的・問題解決的学習と子ども一人一人に応じたきめ細かな指導に努めている。自ら学び、考える教育への転換を図るためには、考えたり、試したり、失敗したりできるゆとりのある教育活動を展開し、一人一人が大切にされ教師と子どもが楽しく学べる場が必要である。そのために家庭・地域と連携し、知恵を出し合って、子どもを真ん中において教育を進めている。
 地域に学び、自分たちの住んでいるところは「こんな良いところがあるよ。」「この地域は将来こんなになってほしい。」などという自分たちの考えをもてるような子どもに育てていきたい!

お問合わせ

湯沢町役場  子育て教育部
〒949-6192 新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立300番地
電話:025-784-2211
FAX:025-784-3583

本文ここまで


以下フッターです。

湯沢町役場

〒949-6192 新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立300番地 代表電話番号:025-784-3451 FAX:025-784-1818
開庁時間 月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)8時30分から17時15分
フッターここまで
このページのトップに戻る