このページの先頭ですサイトメニューここから

サイトメニューここまで


本文ここから

平成28年度臨時福祉給付金について

更新日:2016年9月25日

平成28年度臨時福祉給付金について

平成26年4月に消費税率が引き上げられたことに伴う負担の軽減措置とした「臨時福祉給付金」が、引き続き平成28年度も支給されます。

対象者

次の全てに該当する方が対象です。

  • 平成28年1月1日現在、湯沢町に住民登録がある方
  • 平成28年度の町民税(均等割)が非課税の方
  • 市町村民税(均等割)課税者の扶養になっていない方(控除対象配偶者、配偶者特別控除における配偶者、青色事業専従者及び白色事業専従者でない方)
  • 生活保護の被保護者でない方

支給額

支給対象者1人につき3千円を支給します。支給は1人1回です。※ただし、障害・遺族基礎年金の受給者で、高齢者向けの年金生活者等支援臨時福祉給付金を受給していない等の条件を満たす方は、3万円が加算されます。

申請方法

該当すると思われる方に、申請期間初日より順次封書にて申請書をお送りいたします。申請書が届いた方は、申請書記入例を参考に必要事項を記入、押印、必要書類を添付のうえ、町民課窓口へ直接提出いただくか、同封の返信用封筒(当日消印有効)により提出ください。

※この申請書は9月28日現在の住民登録状況をもとに作成し、お送りしております。申請書が届くまでに異動があった場合は、何卒ご容赦ください。

申請期間

平成28年10月12日(水曜)から平成29年1月31日(火曜)
※町民課窓口での申請受付は、祝日及び年末年始を除く。

支給方法

申請を受け付けた後、町で審査を行い、11月上旬から順次指定金融機関の口座に振り込みます。(振り込みまでに時間を要する場合がございますので、あらかじめご了承ください。)

臨時福祉給付金を装った「振り込め詐欺」等にご注意ください

  • 湯沢町や厚生労働省などがATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは絶対にありません。
  • ATMを自分で操作して他人からお金を振り込んでもらうことは絶対にできません。
  • 厚生労働省が住民の皆様の世帯構成や銀行口座の番号などの個人情報を照会することは絶対にありません。
  • 怪しい電話がかかってきたら自宅や職場などに給付金関係の怪しい電話がかかってきたり、郵便物が届いたら、迷わず町民課、福祉介護課や最寄りの警察署(または警察相談専用電話 #9110)にご連絡ください。  

関連リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。厚生労働省「2つの給付金」ホームページ(外部サイトへリンク 新規のウィンドウで開きます。)

お問合わせ

湯沢町役場 健康福祉部福祉介護課
〒949-6101 新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢2877番地1
電話:025-784-4560
FAX:025-784-4536

本文ここまで

サブナビゲーションここから

福祉・生活保護

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

湯沢町役場

〒949-6192 新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立300番地 代表電話番号:025-784-3451 FAX:025-784-1818
開庁時間 月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)8時30分から17時15分
フッターここまで
このページのトップに戻る