このページの先頭ですサイトメニューここから

サイトメニューここまで


本文ここから

旧三俣小学校校舎を利活用される方の募集について

更新日:2019年5月25日

 町では、旧三俣小学校の校舎を有効活用していただける事業者等を幅広く募集します。

施設の概要

募集内容

施設の借用または購入希望者

募集期間

令和元年6月3日(月曜)~令和元年7月31日(水曜)

応募資格

 どなたでも応募できます。(法人、町内会、任意団体、個人を問いません)
ただし、次の項目のいずれかに該当する場合は、受け付けられません。
(1)宗教活動・政治活動を行うための使用
(2)公益を害するおそれのある用途での使用
(3)暴力団等の反社会的勢力活動を行うための使用
(4)税等の滞納がある者

使用開始

文部科学省の承認が下りてからの使用開始となります。
*小学校として国の補助を受けて建設した施設であるため、小学校以外の目的で利用するためには、利用者が決まった後に町が文部科学省の承認を受けなければなりません。承認が下りるまでに3~6ヶ月程度の期間を要しますので、あらかじめご了承ください。

使用条件

(1)現状のままの引渡しであること
(2)借用の場合、施設の維持管理費は使用者が全額負担すること
(3)借用の場合、老朽化などで取り壊す必要が生じた際に、代替施設を求めないこと
(4)借用の場合、不特定多数の者が出入りする事業等を行う際には、防犯のために必ず管理人を置くこととし、管理人不在時は必ず施錠すること
(5)災害時に町が避難所及び避難施設、避難場所として、優先的に使用できること(ただし、使用上、著しく支障が生じる場合は相談に応じます。)
(6)その他詳細は、使用者と協議の上、決定します

提出書類

(1)湯沢町旧学校施設等利活用事業申込書(様式1)
(2)使用計画書(様式2)
(3)応募者の区分ごとに必要な書類
(4)同意書(様式3)
(5)誓約書(様式4)
(6)その他、町長が必要と認める書類

申込書等の提出

 郵送または持参により提出してください。

使用者の決定

 使用目的や使用計画が適切であるか審査のうえ決定します。複数の申請がある場合は、新たな産業振興や雇用の創出など、町の活性化が図られる事業者等を優先します。

その他

(1)施設の見学についてはご相談ください。
(2)応募に必要な書類及び各施設の概要や維持経費の目安等の資料については、ダウンロードしてお使いください。また、企画政策課にも備え付けてあります。
(3)ご相談は下記お問合わせ先までお願いいたします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合わせ

湯沢町役場 総務部企画政策課
〒949-6192 新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立300番地
電話:025-784-3454
FAX:025-784-1818

本文ここまで


以下フッターです。

湯沢町役場

〒949-6192 新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立300番地 代表電話番号:025-784-3451 FAX:025-784-1818
開庁時間 月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)8時30分から17時15分
フッターここまで
このページのトップに戻る